[学生メッセージ]専攻と学び

信頼を築いてきた経験を
活かせる金融業界へ。


2018年3月卒業
みずほフィナンシャルグループ

森川 瑛理子
Eriko Morikawa

金融業界に絞って就職活動をしていましたが、途中でほかの業種も検討すべきか悩み、キャリアセンターのカウンセリングを受けました。茶道愛好会の部長として、部員や先生と信頼関係を築いてきた経験を振り返り、信頼が重要な金融の仕事こそ自分に適していると再確認することができました。これからは、お客さまと直に接する〈みずほ〉の代表として、店頭コンサルティング業務を担います。お客さまの多様なニーズを汲み取り、信頼される社会人をめざします。

卒業後の進路

青年海外協力隊に参加し、日本語教員として海外で活躍する卒業生がいます。中学校・高等学校の国語科教員になる卒業生もいます。これら教職に就く人の中には、大学院の修士課程に進んでさらなるキャリアを積んだケースも多く、実際その方が就職に有利でもあるようです。
企業等への就職も多く、業種は航空、通信、放送、出版、教育、金融、製造、法律事務所など、さまざまです。本学もしくは他大学の大学院への進学という選択肢もあります。博士課程に進んで学位(博士号)を取得し、研究者・大学教員として活躍している卒業生もいます。

取得できる免許・資格

※中学校教諭一種免許状(国語)/※高等学校教諭一種免許状(国語)/日本語教員/博物館学芸員/図書館司書/司書教諭

※ 教育職員免許法施行規則の改正に伴い、申請中。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。